ナガセケンコー株式会社

NAGASE KENKO は、軟式野球ボール、ソフトボール、ソフトテニスボールの製造販売80年以上の歴史を有するスポーツサポートメーカーです。

ソフトテニス部ニュース

ラストゲーム

第59回 全日本インドアソフトテニス選手権大会

結果報告です。


優勝

横山 温香 選手・藤崎 安葉 選手(ナガセケンコー)



第2位
深沢 昭恵 選手・宮下 愛未 選手(東芝姫路)


第3位

上原 絵里 選手・阿部 悠梨 選手(ナガセケンコー)

杉本 瞳 選手・森原 可奈 選手(東芝姫路)



藤崎 安葉 選手がラストゲームを見事に優勝で飾ってくれました。

1391325955669.jpg
見事ラストゲームを優勝で飾った藤崎選手(左)と横山選手(右)



また、大会2連覇も期待された上原 絵里 選手でしたが、

惜しくも第3位という結果でした。



ナガセケンコーソフトテニス部と致しましては

昨年の、上原・阿部ペアに続き2年連続優勝することが出来ました。

今大会も多くの方に応援して頂き本当にありがとうござました。



今大会を持ちまして

上原 絵里 選手

藤崎 安葉 選手

は、ナガセケンコーソフトテニス部を

引退する事になりました。

今まで数多くの感動をありがとうござました。

1391327787683.jpg


上原選手・藤崎選手

本当にお疲れ様でした!



2014.02.02. | | 日記