ナガセケンコー株式会社

NAGASE KENKO は、軟式野球ボール、ソフトボール、ソフトテニスボールの製造販売80年以上の歴史を有するスポーツサポートメーカーです。

ソフトテニス部ニュース

ソフトテニス部 平田清乃の監督引退挨拶 阿部悠梨の選手引退、新監督就任挨拶

平成28年1月24日(日)の第56回東京インドア全日本ソフトテニス大会をもちまして、当社ソフトテニス部平田清乃監督の監督引退と阿部悠梨選手の選手引退、新監督就任となります。
それにともない平田清乃と阿部悠梨からご挨拶を申し上げます。



この度、今大会(東京インドア大会)をもちまして監督を引退致しました。
これまで本当に多くの方々に支えられ、ここまで約9年間続けてくることができました。皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
私は現役選手を約6年間、監督としては約3年間の日々を過ごして参りました。
選手を引退した後監督を引き受けることとなり、初めは不安でいっぱいでしたが、これまでお世話になった方々や応援して下さった方々に対し少しでも恩返しができればと、微力な人間ながら思っておりました。
結果的に自分自身何が出来たのか、何か残す事が出来たのかは分かりません。
選手に対しても、もっとこうしてあげられていたら、もっとこうさせてあげることができていたら、と何度も頭を過ります。
ですが、選手として、又監督として全力で向き合い、過ごしてきた日々に悔いや後悔は全くありません。それくらい私はこのソフトテニスに打ち込み、命をかけて勝負をしてきました。今はこの想いが選手に少しでも伝わっていてくれていればいいなと感じております。
終わりになりますが、これまで沢山の方々に支えられソフトテニスを続けてくることができ、私は本当に幸せでした。
長い間本当にお世話になりました。ありがとうございました。
これからは阿部が新監督となり、新しいナガセケンコーチームの出発になります。
今後とも変わらぬご支援ご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

ナガセケンコー株式会社
ソフトテニス部
平田 清乃

平田1.jpg

平田2.JPG

この度、この東京インドア大会をもって現役選手を引退致しました。
今まで本当に沢山の方々にご指導ならびご声援を頂き誠にありがとうございました。

今日があるのも皆様方の支えがあったからであると痛感しております。

初めてラケットを握った12歳のころから一心不乱にボールを追いかけてきた私が、まさか全日本のタイトルを獲るまでになるとは思いませんでした。ジュニア、中学、高校時代にお世話になった恩師を初め、この実業団チームに入社してお世話になった大野監督(当時)や平田監督、
そして一緒に練習し、一緒に喜びも悲しみも分け合った仲間たちに心から感謝を申し上げます。

これからは、平田監督の後を受け継ぎこの伝統あるナガセケンコーソフトテニス部の監督として新しい未来を切り開きます。

指導される立場から指導する立場になりますが、今までと変わらずに全力≠ナ取り組む覚悟でおります。

どうぞ今後も今までと変わらぬご声援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

本当に本当にありがとうございました。


ナガセケンコー株式会社
ソフトテニス部
阿部 悠梨

阿部1.jpg

阿部2.JPG

99014.JPG

2016.01.29. | | 阿部悠梨 監督